カリンバ自然公園

本文の文字サイズ

  • 中
  • 大
かりんちゃん物語

ホーム » えにわで あそぶ » カリンバ自然公園

太古の遺跡に近接した ミズバショウの景勝地

 JR 恵庭駅から北へ約1km。カリンバ自然公園は、国の指定史跡であるカリンバ遺跡のほど近くにある。園内には開拓による埋め立てで消失した「カリンバ川」の往時の姿を、現在に伝える清らかな水源があり、その上を良好な樹木と、そして高床式の散策路が覆っている。

 カリンバ自然公園で最も注目すべきはミズバショウの植生で、毎年春になるとミズバショウの花々が、園内の水面を美しく彩る。春先のシーズン期には恵庭市内は勿論、札幌などの近郊からも多くの散策客が訪れるなど、隠れた景勝スポットになっている。

施設情報

住所:
恵庭市黄金南6丁目1
園内の主な施設:
遊具施設、芝生広場、散策路など
面積:
20,000m2
駐車場:
あり
トイレ:
あり
最寄りの交通機関:
恵庭ecoバス 「黄金南6丁目」バス停で下車

所在地情報