道と川の駅 花ロードえにわ

本文の文字サイズ

  • 中
  • 大
かりんちゃん物語

花と緑 そして水辺に囲まれた 憩いの駅

 国道36号線と、恵庭市内を流れる漁川の交差点に位置する道の駅.....それが花ロードえにわである。花・水・緑・田園をコンセプトに据え、平成18年7月にオープンした。施設には明るく開放感に満ちあふれたコンサバトリー(人に優しい温室)を備えたセンターハウスのほか、花と野菜の直売所 花野菜(かのな)等がある。また平成20年6月には隣接する漁川河岸に多目的広場(ウォーター・ガーデン)も正式オープンし、その名の通り花と川に囲まれた、道内でも有数の道の駅となった。

 センターハウスには明るく清潔感に溢れた24時間トイレや、恵庭市内の様々な情報や北海道内の交通情報等にアクセスできる情報コーナー、恵庭産の推奨品や土産品などを扱ったショップ・コーナー、大人気の「かぼちゃメロンパン」「かぼちゃプリンパン」など、焼きたての手作りパンを販売するベーカリー・コーナー、えこりん村で飼育された放牧豚「こな雪とんとん」を使用した特製カレーを供するカレー・コーナー、同じく「こな雪とんとん」を使用した豚まんやメンチカツなどを販売するホット・スナックコーナーなどがある。

 開館以来順調に入館者を増やしており、平成19年8月には100万人、平成21年10月には300万人、そして平成28年9月には1,000万人を突破し、道の駅としては北海道でもトップクラスの入館者数を誇っている。

施設情報

住所:
恵庭市南島松817番地18
電話番号:
(0123) 37-8787
Fax番号:
(0123) 37-8760
開館時間:
4~10月・・・9:00~19:00 11月~3月・・・9:00~17:30
(カレー・コーナーは10:00~)
休館日:
年末年始
※2019年12月1日~2020年1月31日は改装工事のため休業

所在地情報